もっちりジェル成分解析@肌に効果的な3つの原材料はコレだ!

もっちりジェルのローヤルゼリーは若返り効果に望みが持てます!

 

ローヤルゼリー

 

まず第一の注目成分はコレでしょう!もっちりジェルの名称にもなっているローヤルゼリーですね。もっちりジェルの公式サイトにある広告にはエイジングケアを強化と書かれていますが、このエイジング効果に貢献している成分がローヤルゼリーなのです。

 

ローヤルゼリーって何?

 

女王蜂が食べるローヤルゼリー

 

蜂は女王蜂と働き蜂の2種類います。働き蜂は花粉やハチミツを主食としていますが、女王蜂はローヤルゼリーを主食として生活しています。食べるものが違う結果、その効果にも差がハッキリと出るんですよ。

 

女王蜂は働き蜂と比較して、寿命が約40倍の差があり、体の大きさも約3倍大きい特徴があります。それだけローヤルゼリーには大切な栄養分がたくさん含まれているんです。

 

ローヤルゼリーの効能はどんなものがあるの?

ローヤルゼリーの名前を見ると肌だけでなく体にも良さそうというイメージが思い浮かびませんか?そこで、肌と体に対してどんな効果をもたらしてくれるのかをまとめてみました。

アンチエイジング効果

肌荒れ、シミ、そばかすなどにアプローチして改善してくれる効果があります。もっちりジェルの含まれているローヤルゼリーは、このような効能に目をつけて取り入れています。

 

疲労回復【滋養強壮】

ローヤルゼリーが一般的に知られている効果が疲労回復ですね。大正製薬のリポビタンライフ山田養蜂場のローヤルゼリードリンクJ2000などの栄養ドリンク、リプサの高純度ローヤルゼリーDHCのローヤルゼリーなどのサプリメントにもよく使用されています。栄養補給、疲労予防、食欲不振の時に摂取すると効果的です。

 

血圧の調整

高血圧、低血圧どちらにも調整してくれる効果があります。動脈硬化の予防、血糖値を下げる、コレステロール値を下げるなど、生活習慣病(糖尿病・がんなど)に効果的だといわれています。数値が気になるのであれば取り入れてみると改善される見込みが出てきます。免疫の活性化にも役立ちますよ。

 

更年期障害

年齢を重ねるとなりやすいのが更年期障害。できたら避けて通りたいよね。。。ローヤルゼリーは女性ホルモンに近い作用があるため、更年期障害の改善にオススメです。

 

以上の効能がローヤルゼリーにあります。

 

それでは、もっちりジェルローヤルゼリーには肌に対してどんな有用性があるのか、さらに奥深く入っていきましょう♪

 

デセン酸と類パロチンが凄いらしい!!

 

デセン酸と類パロチン

 

京都大学と大阪私立大学の研究室チームがローヤルゼリーを使用する理由は「デセン酸」と「類パロチン」が含まれているからです。

 

「デセン酸」は化粧品として使いやすい天然成分♪しっかり肌を潤してくれる保湿効果があり、肌のコンディションを整えてくれます。美容の大敵「乾燥」から肌を守ってくれるだけじゃなく、美容に欠かせないビタミンB2ビタミンB6が含まれているから、肌荒れ防止の効果にも期待できます。

 

※ビタミンB2が含まれる食べ物…納豆や卵
※ビタミンB6が含まれる食べ物…イワシなどの青魚

 

成長ホルモンの1つに挙げられている「類パロチン」は若返りホルモンと呼ばれています。老化を促進させてしまう活性酸素を除去してくれるホルモンで、肌の老化を防いでくれる効果があります。

 

この2種類はローヤルゼリーにしかない特有の成分です。エイジングケアとして商品名に取り入れるのも頷けますね!

 

もっちりジェルが危険!?ローヤルゼリーが合わない体質の人は注意が必要!?

 

ローヤルゼリーは危ない

 

ローヤルゼリーを含んだスキンケア化粧品を使用した例でのアレルギー反応が出たという報告はありませんが、アレルギー体質の人にはもっちりジェルを使用したことによって何らかの症状が起きる可能性があります。(塗ったら絶対起きるわけではありません)

 

肌にあうかどうか心配であれば、もっちりジェルを顔に塗る前に二の腕などでパッチテストをしてください。24時間以内に赤みや痒みなどの症状が現れなければ問題ありませんので、パッチテスト後もっちりジェルを本格的に使うようにしてください。

 

ローヤルゼリーは飲むより、もっちりジェルで栄養補給したほうが効率よいですよ!

 

ローヤルゼリードリンク

 

ローヤルゼリーを飲む方法もあります。上記で説明した通りいろんな効能をもたらしてくれますが…ただしドリンクの味は、酸味が強く独特な匂いがあるため苦手な人も多数いるんですよ。良薬は口に苦しという言葉もありますが、ローヤルゼリーも同じなんですね。

 

ストレスなくローヤルゼリーの有用性を吸収するなら、もっちりジェルのような化粧品がおすすめです。効率と継続して使うには向いていると思います。

 

毎日ローヤルゼリーもっちりジェルを体(肌)に補給して、10代や20代の頃のようなぴちぴちの肌を取り戻して若返っちゃいましょう♪

 

もっちりジェルのはちみつは美容効果が最高です

 

ハチミツの効果

 

もっちりジェルの中に含まれている原料(成分)でナンバー2の効果が期待できるのが「はちみつ」です。ハチミツにはビタミン類、ミネラル類、アミノ酸、酵素、ポリフェノールなど全部で150種類もの栄養分がたっぷり詰まっているんです。はちみつは美肌効果に有効性があるので、最近ではもっちりジェル以外にも様々な化粧品に積極的に摂り入れられています。

 

はちみつとは?世界三大美女たちもハチミツ美容をしていた!

 

ハチミツ美容

 

働き蜂が花から摂取した花の蜜を蜂の巣に持ち帰り、熟成して作られたのが蜂蜜です。はちみつに含まれている栄養素の8割が糖、残りの2割が水できています。

 

世界三大美女の挙げられる3人の絶世の美女たちをご存知でしょうか!?クレオパトラと楊貴妃と小野小町ですね。調べてみると、なんと!3人ともはちみつを愛用していました。ハチミツ美容がブームになっていますが、実は昔からハチミツ美容があったんですね。

 

蜂蜜は、美へのこだわりを持つ女性にっては欠かせない栄養素といっても過言ではないでしょう。

 

はちみつの効能は何があるの?

はちみつは、皮膚科の先生達がアトピー肌の改善のために勧めているほどの有効成分なんですよ!どんな効能をもたらしてくれるのかまとめてみました。

アンチエイジング効果

はちみつにはビタミンBとミネラルが含まれています。ビタミンBは肌荒れを改善してくれる効果があり、ミネラルは体内の機能維持を調整してくれて免疫力をupしてくれる効果があります。

 

ミネラルが不足するとホルモンバランスが乱れてしまい、肌代謝が低下して、シワ、たるみ、乾燥の原因になります。ビタミンを摂取していても、ミネラルが不足しているとビタミンの効果までも半減してしまいます。ビタミンBやミネラルが足りないときは、食事から摂り入れるのもおすすめです。

 

※ビタミンBが含まれる食べ物…豚肉、鳥・豚・牛レバーなど
※ミネラルが含まれる食べ物…チーズや牛乳などの乳製品、大豆、わかめ、ひじきなど

 

滋養強壮

はちみつの栄養素の8割がブドウ糖でできています。摂取してから約20分ほどで体内に吸収されてエネルギー変換してくれる優れ物です。仕事や勉強のときにハチミツを摂取すると効率が良くなると言われています。

 

ダイエット効果

はちみつと言ったら甘〜い印象がありますよね。甘い物を摂取すると血糖値を上げてしまうデメリットがあるのですが、はちみつには血糖値を上げにくくする作用があるんです。白砂糖は100g約380カロリーに対して、はちみつは約290カロリーです。血糖値が上がると身体が反応して下げるように働きかけます。そのときに余った糖分を中性脂肪に変えちゃうから太りやすくなります。ダイエット中の人は砂糖からはちみつに代えるのもオススメですよ。

 

殺菌作用

傷、火傷、口内炎になったときに治療薬として役に立っているのがはちみつです。症状を抑える効果があり、傷口の回復を早めてくれる効果があります。のど飴にはちみつを配合しているのも、殺菌作用があるからです。

 

以上の効能がはちみつにはあります。もっちりジェルに期待できるのはアンチエイジングになりますね。

 

はちみつに危険性や毒性はあるのか!?

 

赤ちゃんにハチミツは危険

 

はちみつは、妊娠中や母乳中に摂取できる栄養素ではありますが、生まれて1年未満の乳児が摂取するのは絶対にやめてください。最悪の場合、蜂蜜のボツリヌス菌が発症してボツリヌス症が発症する恐れがあります。過去にはこのボツリヌス症によって乳児が死亡したことも発表されました。

 

ちなみに、胎内にいる赤ちゃんまでボツリヌス菌が届くことがありませんので、妊娠中の女性がハチミツを食すこと自体は全く問題ありません。もっちりジェルの愛用者は20代〜50代が多いためボツリヌス症の心配はないかとは思いますが、小さいお子様に対しては取り扱いの注意が必要です。

 

もっちりジェルで期待できるはちみつの効果とは?

 

ハチミツの効果を発揮できるもっちりジェル

 

もっちりジェル1つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地、潤いパックのスキンケアができます。特にはちみつの効果を発揮できるのは、潤いパックです。

 

はちみつパックをすると美容に良いと言われており、市販のはちみつでパックをする人は多くいらっしゃいます。ただし、アレルギー反応が出やすい人には安全性が低いことや、使用感としてはべたつきやすいという嫌悪感、経済的にはコスパが高いというデメリットがあります。

 

そのデメリットを改善できるのが、もっちりジェルです。

 

もっちりジェルは、スキンケアのプロが監修しているオールインワンジェルだから、刺激性が少なく毒性のない不純物を排除した安全性の高いはちみつを使用しています。

 

浸透力を良くする成分も含まれているからべたつかないです。市販で売られているはちみつの目的は食用のため、肌に良い影響を与えるはちみつを使用する場合は「純粋はちみつ」を使用しなければなりません。

 

そうなると高いはちみつを購入しないといけなくなるためコスパも高くなってしまいます。安全性が高くてハチミツの効能を発揮できるもっちりジェルはとても便利なアイテムになります。

 

もっちりジェルのナールスゲンでハリのある素肌に!

2012年3月に誕生した注目新成分「ナールスゲン」をご存知ですか?近年、エイジング業界を賑わせている成分の魅力をお伝えします♪

 

ナールスゲンとは?

 

京都大学と大阪市立大学大学院が開発したナールスゲン

 

もっちりジェルに関わっている京都大学と大阪市立大学大学院が結束して、研究を重ねて発見されたエイジングケア化粧品成分がナールスゲンです。

 

ナールスゲンには、美肌にするには欠かせないコラーゲンの生成力を活性化させる効果があります。

 

これまで、不足分を外部から補給をするのが主流だったのですが、ナールスゲンは補給ではなく作り出す新たなアプローチに成功しました。その後、テレビや新聞で特集されるなどで大きく取り上げられる機会が増え、今では多くのスキンケア化粧品に取り入れられています。

 

ナールスゲンの効能は?

 

紫外線から守ってくれる効果がある

老化の原因として第一に挙げられるのが年齢と思われがちですが、実は最も老化に影響を与えているのが紫外線からダメージを受ける「光老化」です。

 

だから、紫外線対策は絶対必要なんです。

 

紫外線は線維芽細胞にダメージを与え、ハリと艶を出すのに必要なコラーゲンとエラスチンを破壊します。老化の原因と言われる活性酸素が増えてシワやたるみへと繋がっていきます。ナールスゲンは研究で紫外線からダメージを軽減してくれる効果があることが判明しました。

 

肌のハリと艶を与える効果

本来人間が持っている肌の能力を存分に発揮できるようサポートしてくれます。コラーゲンとエラスチン、HSP47などを増やす働きがあり、保湿力を整えてハリと艶をもたらしてくれます。(HSP47=コラーゲンの質を引き出す成分)

 

ターンオーバーを活性化させる効果

細胞を活性化させることができることによって、ターンオーバーによる肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。

 

これらの他にも、肌のたるみやたるみ毛穴ほうれい線や小じわくすみやシミ目の下のたるみやクマなどの効能が期待できます。

 

ナールスゲンには副作用や危険性はあるのか?

 

ナールスゲン副作用

 

日本化粧品工業連合会によってナールスゲンの安全性試験が実施されました。その結果、健康トラブルや肌トラブルなどの副作用や危険性は見られず、安全性が高いという結果が発表されています。

 

知って得する☆ナールスゲン情報

 

ナールスゲンとビタミンC

 

ナールスゲンとビタミンCの相性は抜群です!

 

一緒に摂取することで相乗効果が生まれることが判明しています。単独で摂取するよりも、同時に摂取することでコーラゲンの生成が増える成果が上がりました。

 

もっちりジェルには、レモン果実エキスやグレープフルーツ果実エキスなど、ビタミンCを含む成分が配合されています。だからナールスゲンとの相性もピッタリです!